水のトラブルで水道のどこが水漏れを起こしているか分からない

どこからか水が漏れているのは分かっているけれど、それがどこなのか分からないという状況もあります。水のトラブルの中で一番厄介な状況かもしれません。

■水道料金をチェックしてみよう

水のトラブルの中で早めに自分で気づくことができるといえば、水道料金の変化です。季節によっていつもより多く水を使った以外に、なぜか料金が高いと感じたこともあるでしょう。これは家の中のどこかで水漏れが起きている可能性が高いといえます。
家の中の水道という水道をすべて使っていない状態で水道のメーターをチェックしてみてください。その状態でメーターが動いていれば、家の中や敷地内で水が漏れている証拠です。水のトラブルが起きていることになりますから、水道 工事専門業者に調査を依頼して、水漏れの原因が何なのか調べて、必要に応じて修理をしなければなりません。

■ちょっと気になる料金のこと

いつからどのぐらい水が漏れていたのか分からない場合、どのぐらい水道の料金が請求されるのか心配な方も多いことでしょう。生活の中で水道を使っていたわけではないのに水が漏れていたことで料金が跳ね上がったとしても、水道料金の制度を利用することができます。自分が暮らしている管轄の自治体に問い合わせることで申請方法を教えてもらうことができるので、面倒臭がらずに申請手続きを行いましょう。



■まとめ
水道のことは分かりづらいことが多いですが、専門業者や管轄の水道局に相談すると状況を改善することができますから、迷わず早めに連絡を入れましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ